活動実績概要

2022年04月12日
天王洲キャナルフェス2022春~FOOD TRUCK STADIUM~開催のお知らせ

天王洲キャナルフェス2022春につきまして、開催概要・コンテンツが決定いたしました。 詳細は以下プレスリリースをご確認ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000062838.html

活動実績概要

2022年03月25日
【お知らせ】個人会員入会のご案内

当協会では、個人での入会も受付しております。 個人会員として入会ご希望の方は、以下リンクよりお問い合わせください。 個人会員のご案内

活動実績概要

2022年03月25日 / 最終更新日:2022年04月08日
【重要なお知らせ】当協会へのお問い合わせ(会員申込・視察希望・その他各種)について

当協会へのお問い合わせをご希望の方は、下記リンクよりお問い合わせをお願い致します。 新規個人会員入会希望の方 新規法人会員入会希望の方 視察をご希望の方 その他、上記以外で当協会へお問い合わせの方

活動実績概要

2022年02月14日 / 最終更新日:2022年02月22日
TENNOZ ART FESTIVAL 2021 開催決定!

一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会(東京都品川区/理事長 三宅康之)は、“アートの島=天王洲アイル”を舞台に、「TENNOZ ART FESTIVAL 2021」を3月1日(火)~3月31日(木)の期間で開催いたします。運河沿い建築物への大型壁面アート、ふれあい橋におけるアート写真の展示、駅通路での壁面アートなどの展示により、「アートの島=天王洲アイル」を心象付けるシンボリックなアート作品の展示を実施します。今回は前回実施した10作品に加えて新たに6作品が加わることで、天王洲アイルの居住者、就業者、事業者のみならず、天王洲に初めて訪れる方にも楽しんでいただけるイベントです。言葉の壁のないアートを用い、日本の文化や地域の魅力を世界に発信したいと考えています。 また、2月28日(月)には本フェスティバル開催を記念して、アーティストトークショーを含むセレモニーイベントをオンラインにてライブ配信いたします。(報道関係者の皆様には会場と内容について別途ご案内差し上げます) ライブ配信URL:https://youtu.be/vi3iz41SbEU ※ライブ配信のご視聴につきましては事前申し込み不要でどなたでもご覧いただけます
  • 〈TENNOZ ART FESTIVAL 2021開催概要〉
TENNOZ ART FESTIVAL 2021 開催日程:2022年3月1日(火)~3月31日 (木) ※一部の作品を除き、作品は期間後も展示します。  レセプションセレモニー:2022年2月28日(月) 10時30分 開始 ライブ配信URL:https://youtu.be/vi3iz41SbEU ※報道関係者の皆様には会場と内容について別途ご案内差し上げます  公式WEBサイト:https://tennoz-art-festival.com/ _______________ <展示会場> 天王洲アイルエリア 計16箇所  新設掲出:6箇所 1:天王洲ふれあい橋(※) 2:旧東品川清掃作業所 運河側フェンス(※) 3:三井不動産レジデンシャル仮囲い(運河側) 4:天王洲オーシャンスクエア公開空地 立体設置 5:天王洲パークサイドビル公開空地 立体設置 6:天王洲ピア桟橋エントランス 立体設置 ※印の作品については期間中のみ展示。 前回より継続:10箇所 1:東横INN 立体駐車場 壁面 2:パナソニック東品川ビル2号館 壁面 3:旧東品川清掃作業所 壁面-B 4:三信倉庫 壁面(野球場側) 5:寺田倉庫T33 壁面 6:東品川2丁目桟橋 待合所 壁面 7:ボンドストリート(旧内山コンクリート)壁面 8:天王洲公園倉庫 壁面 9:アイルコート(天王洲セントラルタワー公開空地) 立体設置 10:天王洲アイル駅(東京モノレール) 改札前通路 <新規参加アーティストプロフィール> ●市⽥ ⼩百合 1985年福岡県⽣まれ。2006年、東京ビジュアルアーツ写真学科卒業。その後、イイノ・メディアプロにてスタジオマンとして3年半ほど働いたのち渡英。2012年より、拠点をニューヨークに移す。2016年、JAPAN PHOTO AWARD受賞。2018年にはFotofilmic18に⼊選し、「Fotofilmic18 Shortlist Show」(カナダ)に参加。また2018年9⽉にロシアのSpace Placeで個展開催を、10⽉にはBarcerona Foto Biennale, 5th Biennale of Fine Art & Documentary Photography(バルセロナ)に参加予定。 ●清⽔ はるみ 1989年⽣まれ。2012年お茶の⽔女子⼤学卒業。スタジオアシスタント、書店での写真集編集を経てフリーに。古書や旅行からインスピレーションを得て作品を制作している。主な個展に、「icedland」(2014年)、「OPEN FRUIT IS GOD」(2015年)、「The plants in the Voynich Manuscript」(2019年)がある。主なグループ展に「New Japanese Photographers ⽇本の新進写真家たちvol.2」(2015年)、浅間国際フォトフェスティバル(2018年)。作品集に『OPEN FRUIT IS GOD』(2015年)がある。 ●Kinjo 1981年、東京都生まれ。多摩美術大学大学院美術研究科博士課程工芸専攻を修了。鉄という物質を使って物質の持つ意味や役割、手触りを鑑賞者に再認識させる事をテーマに作品を制作。近年は鉄という素材を足掛かりに社会に潜在する様々な「境界」を探る作品を展開。 主な出展歴は「Art Collaboration Kyoto 2021」 (国立京都国際会館イベントホール / 2021), 「Anonymous」 (TEZUKAYAMA GALLERY / 2019), 「ART TAIPEI 2015」 (台北世界貿易センター / 2015), 「鉄と太陽」 (岡本太郎記念館 / 2013)など。 ●COIN PARKING DELIVERY(コイン パーキング デリバリー) 2018年、電車での移動時間にスマートフォンを使い、指で絵を描きだしたことからクリエーション活動をスタート。 現代人の必須アイテムでもあるスマホを片手に、「今」というこの時代ならではの疑問や理想を落とし込んだ作品を制作、国内外で高い評価を得る。 近年では、データのみならず造形、空間、ドローイング、海外のパブリックスペースの外壁など、さまざまな場所で独自の世界を構築している。 ●加藤 智大 1981年、東京都生まれ。多摩美術大学大学院美術研究科博士課程工芸専攻を修了。鉄という物質を使って物質の持つ意味や役割、手触りを鑑賞者に再認識させる事をテーマに作品を制作。近年は鉄という素材を足掛かりに社会に潜在する様々な「境界」を探る作品を展開。 主な出展歴は「Art Collaboration Kyoto 2021」 (国立京都国際会館イベントホール / 2021), 「Anonymous」 (TEZUKAYAMA GALLERY / 2019), 「ART TAIPEI 2015」 (台北世界貿易センター / 2015), 「鉄と太陽」 (岡本太郎記念館 / 2013)など。 ●日比 淳史 1965 生まれ東京都在住。 1991年東京藝術大学工芸科卒、1993年同大学院鍛金修了。 鉄の朽ちる姿の作品を展示発表するかたわら、テレビ/映画などのメディアへのオブジェ参加や、野外彫刻、舞台美術、店舗/空間デザイン、インテリア作品などジャンルにとらわれず活動中。代表作に、アクアマリンふくしま海洋科学や災害公営住宅の野外彫刻、NHK「音のある風景」「新日曜美術館アートシーン」フジTV「鹿男あをによし」「碧の海」「PRICELESS」テレビ朝日「やすらぎの郷」などがある。   <TENNOZ ART FESTIVAL 2019> “The Shamisen” Shinagawa 2019 / ARYZ

photo by Shin Hamada

photo by Shin Hamada   東京/天王洲 / DIEGO

photo by Shin Hamada

photo by Shin Hamada <TENNOZ ART FESTIVAL 2020> 巡り循る / 吉野もも

photo by Shin Hamada

photo by Shin Hamada   See a Song / Keeenue

photo by Shin Hamada

photo by Shin Hamada _______________ 主催:天王洲アートフェスティバル2021実行委員会/一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 共催:一般社団法人 エリアマネジメントTENNOZ 協賛:寺田倉庫株式会社 協力:株式会社東横イン/三信倉庫株式会社/三井不動産レジデンシャル株式会社/東京燃料林産株式会社/東京モノレール株式会社/芝浦荷受株式会社/パナソニック株式会社/中川特殊鋼株式会社/三井住友信託銀行株式会社/三菱UFJ信託銀行株式会社 後援:品川区/港区/東京都港湾局/一般社団法人 しながわ観光協会/公益社団法人 日本航海学会/東京商工会議所 品川支部/一般社団法人 港区観光協会/港南振興会/品川浦・天王洲地区運河ルネッサンス協議会 >品川区 WEB https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/ >一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 WEB https://canalside.or.jp/ Facebook https://www.facebook.com/tennozucanal/ Instagram https://www.instagram.com/tennoz_canal/

活動実績概要

2021年11月24日 / 最終更新日:2021年12月02日
天王洲キャナルフェス2021冬 開催決定!

一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会(東京都品川区/代表理事 三宅康之)は、2021年12月3日(金)、4日(土)、5日(日)の3日間、天王洲キャナルイースト、ウエスト(天王洲運河と天王洲アイル第三水辺広場)、東品川2-3開放広場(東品川清掃作業所跡地)にて「天王洲キャナルフェス2021冬~WORLD TRAVEL-SCANDINAVIA~」を開催致します。 今年度の天王洲キャナルフェスは「WORLD TRAVEL」をテーマに、シーズン毎に地域テーマを決め、世界旅行気分が味わえるコンテンツをご用意致します。  本イベントの地域テーマは、クリスマスを間近に控えた冬フェスにぴったりの北欧。選りすぐりの北欧雑貨を集めた北欧市「NORDIC JOURNEY」をはじめ、北欧を中心としたヨーロッパのアンティーク家具を扱う『SLOW HOUSE』が特別出店し、北欧ビンテージ家具の特別展示を行います。また、常に新しいアートに出合える『WHAT CAFE』が提案する、ユニークなクリスマスリースやキャンドル作りのワークショップも実施致します。さらに毎年恒例の豪華賞品が当たるクリスマスビンゴ大会で、クリスマス気分を盛り上げます。そして、本イベント初となる会場、東品川清掃作業所跡地では、ダンスバトルや3on3ストリートバスケットボール、次世代の移動手段、追従型電動車いす「PiiMo(ピーモ)」に乗ってアート巡りなどの多様なコンテンツに加え、キャナルフェスではお馴染みの「キッチンたじま」が出店致します。  この時季ならではのワクワク感と水辺空間でのひとときを味わいに、ぜひとも足をお運びください。 【開催概要】 「天王洲キャナルフェス2021冬~WORLD TRAVEL-SCANDINAVIA~」 日時:2021年12月3日(金)17:00~21:00    12月4日(土)11:00~20:00 12月5日(日)11:00~17:00 会場:天王洲キャナルイースト(東京都品川区東品川 2 丁目/天王洲アイル第三水辺広場周辺)、天王洲キャナルウエスト(天王洲運河水辺広場)、東品川2-3開放広場(東品川清掃作業所跡地) ※悪天候、感染症拡大などの事情により、予告なく日時・内容が変更となる場合や中止となる場合があり ます。予めご了承ください。 ※中止・変更のお知らせは公式HP(https://canalside.or.jp/)をご確認ください。 ※一部申込みが必要なコンテンツがございます。 ※当日体調が優れない方、37.5度以上の発熱のある方は、入場をお断りする場合がございます。 【コンテンツ】 CANAL EASTエリア ▼TENNOZ INSPIRE MARKET 天王洲インスパイアーマーケットは、天王洲運河に臨むリノベーション倉庫と200mに及ぶボードウォークを会場に開催される都内有数の複合型マーケットイベントです。アンティークやヴィンテージファッション、作家作品、古書、花や植物など様々なジャンルを融合させ、ライフスタイルの提案と共に最高の休日を皆さまにご提供致します。 日時:12月3日(金)17:00~21:00 12月4日(土)11:00~20:00 12月5日(日)11:00~17:00 会場:B&C HALL 出店者の方と直接会って交流できることも楽しみのひとつ。 ▼NORDIC JOURNEY Vol.3 3回目となるTHMのスピンオフ企画「NORDIC JOURNEY」では、全国各地から20を超える北欧業者が一堂に会します。 運河のほとりの倉庫街で開かれる特別な北欧市をぜひお楽しみください。 日時:12月4日(土)11:00~20:00 12月5日(日)11:00~17:00 会場:E HALL ▼ART MARKET TENNOZ あなたのアートを見つける場所、天王洲。見て、聞いて、感じて、楽しみ、見つける。芸術を体験して自分のアートを発見する場所、ART MARKET TENNOZ。これからの現代アート業界を担う、未来のビッグアーティストがここに集います。日本において日々生まれ続ける、才能を持つアーティストたち。その作品展示に留まらず、熱気溢れるライブペイント、アーティストと一緒に取り組むアート制作のワークショップ等の体験型コンテンツをご用意。若手アーティストの創造のパワーを五感で感じ、自分の中に眠る潜在的なアートへの愛を開拓しませんか。そして、ここにいるアーティストの、このマーケットの、アートのファンになって欲しい。アートシティを目指す天王洲で、そんな思いをこめて開催するアートマーケットです。 日時:12月3日(金)17:00~21:00 12月4日(土)11:00~20:00 12月5日(日)11:00~17:00 会場:WHAT CAFE ▼船上ライブ 今回のキャナルフェスも、恒例の船上ライブを行います。 冬の音楽を中心に、アーティストの様々なパフォーマンスをお楽しみください。 日時:12月4日(土)、5日(日) 12:00~17:00 会場:T-LOTUS ▼水辺の映画祭 天王洲運河のビル壁面が巨大スクリーンに変わります。 運河周辺の夜景と共に、迫力の映画鑑賞をお楽しみください。 日時:12月3日(金)、4日(土)18:00頃~20:00頃 上映作品:3日(金)『グレイテストショーマン』 4日(土)『劇場版 おいしい給食 Final Battle』 会場:天王洲運河 『グレイテストショーマン』 © 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation and its related entities. All rights reserved. Not to be sold or distributed to the general public. 『劇場版 おいしい給食 Final Battle』 ©2020「おいしい給食」製作委員会 ▼クリスマスBINGO大会 会場内で2,000円以上お買い上げいただいた方、またはキャナルフェス公式Instagramをフォローしてくれた方にBINGOカードを配布致します。キャナルフェスならではの商品が当たります! 日時:12月5日(日)16:00~17:00 会場:ボードウォーク 公式Instagram:tennoz_canal 豪華賞品を狙って、ぜひご参加ください。 CANAL WESTエリア ▼「150年分のありがとう!みんなの郵便局 in TOKYO MINAMI」 ※事前予約制 郵政創業150年を記念し、郵便局の職業体験イベント「150年分のありがとう!みんなの郵便局 in TOKYO MINAMI」を開催致します。 窓口や配達など、郵便局のお仕事ごっこに挑戦してみませんか? お仕事を頑張った後は、お楽しみがあるかも! 日時:12月4日(土)11:00~12:30、13:30~15:00、15:30~17:00 12月5日(日)9:00~10:30、11:00~12:30、13:00~14:30、15:00~16:30 会場:TENNOZ Rim 参加費:無料 対象:小学生までのお子さま 申込み:https://www.japanpost.jp/150th/thanksevent/ 東品川2-3開放広場エリア ▼次世代のロボティックモビリティ「PiiMo(ピーモ)」に乗ってアート巡り 天王洲のアートを巡るツアーを実施します。天王洲エリアの屋外アートをこれまでにない移動体験を実現する次世代の追従型ロボティックモビリティ「PiiMo(ピーモ)」に乗ってご案内致します。 日時:12月4日(土)、5日(日)11:00~17:00 集合場所:東品川清掃作業所跡地 定員:4名 所要時間:約30分 参加費:500円 申込み:会場本部にて当日受付いたします。 ▼3on3ストリートバスケットボール 東品川清掃作業所跡地に特設3on3コートを設置。 キャナルフェスで2回目の開催となる3on3ストリートバスケットボールの大会です。観戦は無料。ハイレベルなチームが集まる熱い戦いをお楽しみください。 監修:品川区プロチーム「WILD CATS」 日時:12月4日(土)、5日(日)11:00~17:00 会場:東品川清掃作業所跡地 ▼RESPECT★KIDS x Canal Fes 【湾岸ストリートダンス】 天王洲アイルの水辺で開催される湾岸ダンスバトルvol.5&ダンスショーケース! 大迫力のダンスバトルと華やかなダンスショーケースを是非間近でお楽しみください。 会場:東品川清掃作業所跡地 日時:12月4日(土) 12:00〜16:00 ダンスショーケース 12月5日(日) 12:00〜16:00 ダンスバトル 天王洲運河エリア ▼こどもクルーズ 屋形船から案内する水辺の観光ガイドになって、 魅力いっぱいの水辺の街・東品川に詳しくなろう! 日時:12月4日(土)14:00~16:00 ※事前予約制(11月29日(月)9:00~予約開始)、 締め切りは12月3日(金) 対象:小学3年生から6年生 定員:10組(子ども1名、 保護者1名) 参加費:無料 持ち物:マスク、飲み物 集合場所:イベント本部 申込み:Email:tennnozcanalside@gmail.comまたはTel:03-4405-5785 Peatix:https://canalfes2021winter-guide-cruise.peatix.com/ ▼渡し舟 イベントの各会場を結ぶ特別船を運航致します。 日時:12月4日(土)、5日(日)12:00~17:00 乗船料:無料 乗船場所:T-LOTUS桟橋、東品川2丁目桟橋、東品川清掃作業所跡地 ※天候や運河・川の状況によりコースや乗船時間が変更になる場合があります。 主催:一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会 協賛:寺田倉庫株式会社 特別協力:パナソニック株式会社 / パナソニック映像株式会社 / 株式会社テレビ東京/ 株式会社テレビ東京アート 協力:アートコーポレーション株式会社 / NPO法人なぎさの会 / 天王洲リテールマネジメント株式会社 / 株式会社トミデン / SLOW HOUSE / PETALS TOKYO / KIWA TENNOZ / 株式会社アミューズ / Shinagawa CC WILDCATS.EXE / RESPECT★KIDS / しながわジャズフェスティバル実行委員会 後援:品川区 / 港区 / しながわ観光協会 / 品川文化振興事業団 / 東京商工会議所品川支部 / 港区観光協会 / 港南振興会 / 東京海洋大学 / 日本航海学会 / 一般社団法人エリアマネジメントTENNOZ / 品川浦・天王洲地区運河ルネッサンス協議会 【天王洲キャナルフェス2021冬 感染症対策について】 ・出入口対策 出入口を2箇所にすることにより、人数カウント、予防対策を致します。また、スタッフにより消毒液を来場者の手に直接噴射、入場者の検温を実施致します。 ・会場対策 ドアノブ、テーブルを1時間に1回程度消毒液で除菌し、トイレには消毒液を設置致します。 また会場への入場者を制限致します。 常にマスクを着用いただくよう注意喚起致します。 ・アトラクション対策 1回ごとにアルコール等での消毒を実施致します。適正な間隔の確保を実施致します。 ・スタッフ対策 イベント開始前に体温、症状の有無など健康状態を確認・記録致します。 マスクは常時着用し、必要に応じて手袋の着用を致します。 ・出店者、出演者対策 イベント開始前に体温、症状の有無など健康状態を確認、記録致します。 必要に応じて手袋の着用を致します。 <会場までのアクセス> 東京モノレール天王洲アイル駅中央口、りんかい線天王洲アイル駅 B 出口から徒歩約 5 分 JR 品川駅港南口から徒歩約 15 分 ※お願い:会場には車/バイク/自転車の駐車場はありません。近隣にお住まいの方や歩行 者などの迷惑にならないように、周辺の駐車場などをご利用ください。 <取材申し込み・問い合わせ先> 一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 事務局 (担当:和田本、木村) E-Mail:info@canalfes.com Tel:03-4405-5785

活動実績概要

2021年10月21日
天王洲キャナルフェス2021秋 開催決定!

天王洲キャナルフェス2021秋の開催が決定しました! <日時> 11/6(土)11:00~21:00 11/7(日)11:00~17:00 コンテンツなどは追ってお知らせいたします。

活動実績概要

2021年03月30日
キャナルアートモーメント品川 2021 開催のお知らせ

品川の水辺から日本文化を発信するプレミアム水上ライブ 東京2020 NIPPONフェスティバル共催プログラム「キャナルアートモーメント品川 2021」開催のお知らせ 一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会(東京都品川区/理事長 三宅康之)は、品川区との共同主催にて、2021年8月28日(土)・29日(日)の2日間、天王洲キャナルイースト(天王洲運河と天王洲アイル第三水辺広場)を会場に「キャナルアートモーメント品川 2021(CANAL ART MOMENT SHINAGAWA 2021)」を開催いたします。 2019年10月5日・6日開催の「天王洲・キャナルアートモーメント2019(主催:天王洲・キャナルサイド活性化協会/後援:品川区)」、2020年10月10日開催の「キャナルアートモーメント品川 2020(主催:品川区/天王洲・キャナルサイド活性化協会 ※台風の影響によりオンライン・ライブ配信開催)」に引き続く本プロジェクトは、天王洲運河上に係留した複数の台船を特設のライブステージおよび観覧席として活用し運河沿いのビル壁面を利用したプロジェクションマッピングで演出するなど、東京品川区の水辺空間において「日本文化とアートの発信と体験」を促進するプレミアム水上ライブです。 今回は公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会による「東京2020 NIPPONフェスティバル共催プログラム」として開催予定です。   ※写真はイメージです。 ___________ <概要> 「キャナルアートモーメント品川 2021」 日時:2021年8月28日(土)・29日(日) 会場:天王洲キャナルイースト(東京都品川区東品川2丁目/天王洲アイル第三水辺広場周辺) 内容:ステージプログラムなどの実施内容は、後日発表。 主催:品川区/一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 共催:公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 ※悪天候などの事情により、予告なく日時・内容が変更となる場合や中止となる場合があります。予めご了承ください。 ___________ >天王洲・キャナルアートモーメント2019 公式WEBサイト https://tennoz-canal-art-moment.com/ >キャナルアートモーメント品川2020 公式WEBサイト https://canal-art-moment.com/ >一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 公式WEBサイト https://canalside.or.jp/ Facebook  https://www.facebook.com/tennozucanal/ Instagram  https://www.instagram.com/tennoz_canal/ ___________ <取材申し込み・問い合わせ先> 一般社団法人 天王洲・キャナルサイド活性化協会 事務局 (担当:八幡) (Tennoz Canalside Vitalization Association) E-Mail:info@canalfes.com Tel:03-4405-5785 ___________